自治体法務の備忘録(New)

このblogは、自治体改革の凄まじい流れ中で、自治体がその役割を手探りで拡大している状況を、独自条例の制定の動向等の紹介やそれに対する指摘、そしてそこから展開される政策法務論という点からつたない内容を書き留ようという試みです。

法令データベース「e-Gov法令検索」のリニューアル公開

 電子政府・オープンデータの新たなステップとして、法令データをより使いやすく、より身近なものにするため、6月26日、法令データベース「e-Gov法令検索」をリニューアル公開します。
 本データベースは、二次利用が容易なオープンデータとして提供するため、各府省が確認した法令データを標準データ形式XML形式)で提供するとともに、データを利活用しやすくするためのAPI機能なども提供します。
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01gyokan01_02000059.html

 いささかご紹介が遅れましたが、総務省の報道資料です。
 法令データのトップはこちら→http://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0100/

Re:地方自治法を学ぶ前に

 半鐘さんがご掲載の記事から。地方自治法の「学び」について

じゃあ、何が難しいと思わせるのだろう?
それは、法というものに不慣れ、というところからくるのではないか。
(略)
ともあれ、大変さと難しさを錯覚しないように。
というわけで、さて、地方自治法を学ぶ前に必要なことはなんだろうか。
http://hanshoblog.blog50.fc2.com/blog-entry-1067.html

 いつもながらに初心者に寄り添った良記事です。すばらしい。

おまけ 私選・最低限これだけは覚えとけっていう条項
・議決事件(96)、専決処分(179,180)
・職員の賠償責任(243の2)
・条例(14)、規則(15)
・附属機関(138の4)、補助執行(180の2)、予算と条例(222)
・財務の章はひととおり(監査請求は除く)

 ひと言付け加えると、財務の章は、「仕組み」じゃなくて「ルール」と割り切った方がよいです。財務関係の知識って、なかなか頭に入らないのはリクツじゃない部分が少なくないからだと思います。

大分県市町村行政支援ポータルサイト

 id:washitaさんにご教示いただきました。

 県内市町村における行政改革の取組みなど市町村の行政運営に役立つ様々な情報を集めたポータルサイトです。
 市町村のみならず、地方行政に関心をお持ちの県民の方々にも参考になる内容ですので、どうぞご活用ください。
http://www.pref.oita.jp/soshiki/11650/gyouseisien.html

 リンク集としても充実しています。

Re:【公務員1年目の教科書】若手からよく受ける質問は?

公務員1年目の教科書

公務員1年目の教科書

 身近な、そして、この本を読んでくれた新人・若手からよく質問をいただきます。
(略)
 第1位 残業しないで仕事をするにはどうしたらいいか?
 第2位 相性の悪い上司・同僚とどう付き合うか?
 第3位 希望どおり異動するにはどうしたらいいか?
 第4位 仕事で成果をあげるにはどうしたらいいか?
 第5位 資格を取るとしたら、どんな資格が良いか?
http://blog.livedoor.jp/nao_tsutsumi/archives/49326797.html

 あなたなら何と答えます? 私なら、えーとえーと、うーん。
 堤さんとはある研究会でご挨拶をさせていただき、その後に刊行された本書を読んでで、ああ、やっぱりと膝を打った次第(何が「やっぱり」かは、さておき
 お気になられた方は、リンク先の堤さんのお言葉を確認されてください(^^

行革甲子園

 「行革甲子園」とは、地方公共団体が日頃、創意工夫を重ねてきた取組を発表・表彰することにより、お互いにアイデアやノウハウを共有し、自らの取組に活用していただくことを目的に開催するものです。
 これまでの行革甲子園(過去2回(H24、26))では、県内市町の行政改革事例の共有を図ってまいりましたが、今般、全国の先進的・独創的な取組事例を共有するため、対象を全国の市区町村に拡大した「行革甲子園2016」を開催します。
http://www.pref.ehime.jp/h10800/shichoshinko/renkei/gyoukakukoushien.html

 主催が、シンクタンクや出版社ではなく、愛媛県であるのに意外な感がしました。

自治体法務クロスワード(問題)

今週も皆さま、法務スキルをお試し下さい。
http://www.v-localgov.com/2016/09/%e8%87%aa%e6%b2%bb%e4%bd%93%e6%b3%95%e5%8b%99%e3%82%af%e3%83%ad%e3%82%b9%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%89%e5%95%8f%e9%a1%8c-3/

 えーと、えーと。

容器入焼そば風即席めんの調理に関する法律

(目的)
第1条 この法律は、容器入焼そば風即席めんの調理に関する基準を定めて、その正しい調理法の普及を図るとともに、国民の食欲の増進と生命、健康の保護を図り、もって公共の福祉の増進に資することを目的とする。
https://twitter.com/tef_tef_tef_/status/738331802599727104

みんな好きだなあ