自治体法務の備忘録

管理人のTwitterは、@keizu4080

A.A.O.ウェブサイトクオリティ実態調査 自治体編第5回

アライド・ブレインズでは、2006年の第1回調査から「Aレベルは利用者にとって使いやすいウェブサイトを実現するためのスタートラインと位置づけており、どの公共サイトもAレベルを目指していただきたい」とお伝えしてきました。
http://www.aao.ne.jp/research/cronos2/2010/arearesult.html