自治体法務の備忘録

このblogは、自治体改革の凄まじい流れ中で、自治体がその役割を手探りで拡大している状況を、独自条例の制定の動向等の紹介やそれに対する指摘、そしてそこから展開される政策法務論という点からつたない内容を書き留ようという試みです。

自治体法務合同研究会 関西おおつ大会

 8月10日・11日に、滋賀県大津市で開催された自治体法務合同研究会に参加しました(・ω・)

f:id:kei-zu:20190810125812j:plain

  全国の研究会が年に一度集まり、発表を行うというもの
今回は、2年前の発表を受けてその内容を展開された研究成果の報告もあるなど、相互研鑽の楽しさを改めて感じました(・∀・)

 会場は湖畔で、水面からの風が心地よい。どこのリゾート地かと思う景色ですよね。夕暮れの湖畔の景色に、私の頭の中では、ずっと子供の頃に見た「横溝正史シリーズ」のエンディングテーマが流れていました。

f:id:kei-zu:20190811130255j:plain

 スタッフの皆さま、お疲れ様でした。
 そして、本当にありがとうございます。