自治体法務の備忘録

管理人のTwitterは、@keizu4080

猿の手

 そんな年頃なのでしょうか、娘が怖い話をせがみます。
 夏休みにテレビの怪談特集をビデオで録って見ている様子を見て、お笑いタレントのおちゃらけではない、本格的な怪談を読み聞かせてやろうと図書館から借りてきたのが次の本。

恐怖 (Little Selectionsあなたのための小さな物語)

恐怖 (Little Selectionsあなたのための小さな物語)

 アンソロジーとして編まれたうちの、「猿の手」(ジェイコブズ)がお目立てです。
 3つの願い事をかなえてくれるという、干からびた「猿の手」。それを利用する代償は…
 わずか30頁の短編ですが、私は小学校の頃、図書館の朗読会で背筋が凍る思いをしました。
 就寝前に読み終わると、くるっと背を向けてすぐに寝てしまったのは、恐怖のためか、単に眠かったのか。