自治体法務の備忘録

このblogは、自治体改革の凄まじい流れ中で、自治体がその役割を手探りで拡大している状況を、独自条例の制定の動向等の紹介やそれに対する指摘、そしてそこから展開される政策法務論という点からつたない内容を書き留ようという試みです。

北海道町村会法務支援室「民法改正と自治体実務」

 道外なのに、かねてからお世話になっている北海道町村会法務支援室のサイトに、弁護士を招いて研修を行われた際の資料が掲載されています。

-------------------------------

【本研修の目的】
民法(債権法)改正に関して、地方自治体の実務における留意事項を確認する。
・改正内容の確認を通じて民法の基本(の一部)を抑える。

http://www.h-chosonkai.gr.jp/images/justice/r1senmon2.pdf

-------------------------------