自治体法務の備忘録(New)

このblogは、自治体改革の凄まじい流れ中で、自治体がその役割を手探りで拡大している状況を、独自条例の制定の動向等の紹介やそれに対する指摘、そしてそこから展開される政策法務論という点からつたない内容を書き留ようという試みです。

Live! 政策法務 in Syounai 2014

 7月31日、8月1日と、山形県は庄内広域行政組合のお招きで「政策法務(初級編)」の講師として、お邪魔しました。
 受講対象者は、鶴岡市酒田市など庄内地域の市町に入庁後数年の方々。政策法務の基礎的な知識はもちろんですが、説明に際しては、行政手法の種類と活用方法について重点を置いています。参考にさせていただいているのがこちら。

行政手法ガイドブック―政策法務のツールを学ぼう (自治体法務サポート ブックレット・シリーズ)

行政手法ガイドブック―政策法務のツールを学ぼう (自治体法務サポート ブックレット・シリーズ)

 毎年の夏、すでに4回開催させていただいているので、そのノウハウの伝授は結構な人数の方々にさせていただいたのではないかな。
 スタッフの皆さま、いろいろご手配ありがとうございました<(_ _)>