自治体法務の備忘録

このblogは、自治体改革の凄まじい流れ中で、自治体がその役割を手探りで拡大している状況を、独自条例の制定の動向等の紹介やそれに対する指摘、そしてそこから展開される政策法務論という点からつたない内容を書き留ようという試みです。

「地方自治体の財務の仕組み」@東京弁護士会館

 本日は、東京弁護士会館で「地方自治体の財務の仕組み」と題して、2時間お話しをさせていただきました。
f:id:kei-zu:20191007173206j:plain
 自治体における予算の位置付け、編成過程、地方交付税地方財政計画、債権回収に関する課題など、駆け足ながらのご説明
 途中の質疑応答も盛んで、講師も楽しませていただきました(・∀・)
 昨年、一昨年の講師が地方議会運営の第一人者でいらっしゃる野村憲一さん

その前の講師が、吉田利宏さん(衆院法制局元参事)
元法制局キャリアが教える 法律を読む技術・学ぶ技術[改訂第3版]

元法制局キャリアが教える 法律を読む技術・学ぶ技術[改訂第3版]

と直前に聞いて、心理的なハードルがあがるあがる(^-^;)
 幸い、終了後の懇親会では、好意的なご意見いただけて何よりでありました。